オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

柳井市で陶器瓦の塗装の為、窯業系屋根用下塗り塗料を使用しました


陶器瓦
柳井市で築21年の陶器瓦の一階の瓦の色落ちの為に塗装の依頼を頂きました。
粘土系の瓦は和瓦といわれ、いぶし瓦、陶器瓦、無釉瓦等があります。
粘土を瓦に形にかたどった後、高温で焼き上げて製造され陶器の食器のように耐久性の高いものが出来上がります。
強い衝撃を受けるとひび割れ等が発生してしまいますが基本的にはメンテナンスは不要です。
今回は数年前に二階部分は葺き替えていますので一階の瓦との色合わせの為に塗装になります。
陶器瓦下地塗
粘土系の瓦は表面の保護の観点では塗装を必要としませんが、色変え等を目的にした塗装は出来ますが塗膜が剥がれやすいので専用のプライマーを使用します。

専用プライマー
今回使用したのはニッペ・ファインパーフェクトベスト強化シーラーです。
各種素材の高付着と脆弱表面補強効果を両立した窯業系屋根用下塗り塗料です。
浸透性にすぐれ、素材に対して「くさび効果」を発揮します。脆弱素材の表面を補強し強度を高め素材と強固に密着します。
1液で取り扱いやすく作業効率もよく同じく陶器瓦でお悩みのお客様にもおすすめです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

のし瓦が落下した瓦屋根

本日の現場ブログでは、周南市で行った点検と雨養生の様子をお伝えします。今回は、瓦屋根の棟から瓦が落下し、雨漏りが発生していたため、ブルーシートをかけて雨養生で応急処置をしました。「屋根の一番上の瓦が落下して雨漏りして困っている」とお問い合わ...........

足場の設置

本日の現場ブログでは、防府市にて雨漏りが発生していた屋根の葺き替え工事の様子を紹介します。防府市にお住いのお客様より「雨漏りをなおしてほしい」とご相談があり、徹底した雨漏り調査をしたうえで、雨漏り修理のために屋根葺き替えを提案させていただき...........

棟が崩れた瓦屋根

本日の現場ブログでは、光市で行った屋根の調査の様子をお伝えします。「屋根の一番上の瓦が強風で崩れたので修理の見積もりが欲しい」とのお問い合わせをいただき、調査に伺いました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878