オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

周南市でシーリングの劣化により雨漏りするアクリル板のテラスの補修工事を行いました


コーキングの劣化
周南市のお客様より、数年前から雨漏りするテラスを一度見て頂きたいとご依頼がありました。
伺ってみますと、アクリル板のテラスでシーリングの劣化によりそこから雨漏りしていましたので、早速シーリングの打ち換え補修をすることになりましたので、その模様を本日はお伝えします。

ポリカーボネート板のテラス
アクリル透明板とは、優れた耐久性と、光の透過率92%以上という非常に高い透明度を持つ板です。
ガラスよりも安価で、軽くて丈夫で様々な加工に適してる、透明板は最もオーソトドックスなアクリル素材です。
各種加工品やインテリアアイテムなどに使用されてます。


コーキングの劣化
テラス面の既存のシーリングをカッターを使用し撤去して、新しくシーリングを充填していきます。
気密性や防水性を保つために隙間に充填されるゴムのようなものを「コーキング」と言い、その防水工事のことを「シーリング」と言います。

コーキング撤去
コーキングには種類があり、用途によって使用するコーキング剤を使い分ける必要があります。
今回はアクリル板へのシーリング工事なので、アクリルに最適な半透明のシリコンシール剤を使用します。
一般のコーキング剤に比べて、アクリル樹脂への密着性が非常に高く、耐熱・耐寒性に優れています。

雨漏りでお困りの方はこちらからご連絡ください。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天井のシミ

本日のブログでは、周南市で行った天井のリフォームについてお伝えします。「ここまでやります無料点検」はこちらをご覧ください「お客様に最高のリフォームを届けるための街の屋根やさんの10のお約束」はこちらをご覧ください

色褪せやカビが発生した外壁

周南市にお住いのお客様より、無料の建物診断や見積もりのご依頼がありました。「築12年くらい経っていて時期的に外装リフォームを考えているので、建物診断や見積もりをお願いしたい」とのことでした。「ここまでやります無料点検」はこちらをご覧ください...........

防水紙と桟木

本日の現場ブログでは周南市で行っている屋根葺き替え工事での新しい屋根材を葺いている様子をお伝えします。前回の工事の様子「周南市の屋根葺き替え工事で屋根材やボロボロになった防水紙を撤去・処分」はこちらをご覧ください

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878