オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

光市でカラーベスト屋根から雨漏りしたとのお問い合わせがあり現地調査に伺いました


カラーベスト
光市室積のお客様からお問い合わせがあり、雨漏りするから見に来てくださいとの事で実際に現地調査に行き屋根に上がり無料雨漏り診断させていただきました。
築30年で20年前に塗装してから屋根はメンテナンスされていない状態でした。

カラーベスト色褪せ
既存のカラーベストの状態は色褪せて塗膜の防水性が低下しており水分を吸収されやすい状態でした。
カラーベスト屋根は他の屋根材と比べると雨漏りトラブルが多い屋根と言われます。
塗装したのに雨漏りがしたというケースも少なくありません。塗装すれば雨漏りしないということではないのです。築年数、屋根の状態、屋根の素材いろんなことを考えて最適な工事をしなければなりません。
雨漏り養生
雨漏りに気づいた施主様が実際に屋根に上がり応急処置でシートをひき、重しをのせたそうです。
雨漏りの応急処置としては効果的だと思います。
しかし、これはあまりお勧めできません。
屋根にあがることは大きな事故を起こす可能性があります。バランスを崩し転倒や落下する恐れがあります。
雨漏りしたときは必ず屋根専門のプロに依頼してください。

雨漏り
シート養生のちょうど下の部屋は実際に雨漏りしていて天井部分の木部は水分を吸収して腐りかけていました。壁にも雨垂れがしていました。
カラーベストが雨を吸収して防水シートの劣化から野地板にも水分がいき腐食していることがわかります。
これでは屋根工事の他に内装工事、大工工事も加わり余計な出費がかさなり余計な出費になりますよね。
雨漏りを未然に防ぐためには定期的な屋根点検、屋根メンテナンスが必要です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

防水紙と桟木

本日の現場ブログでは周南市で行っている屋根葺き替え工事での新しい屋根材を葺いている様子をお伝えします。前回の工事の様子「周南市の屋根葺き替え工事で屋根材やボロボロになった防水紙を撤去・処分」はこちらをご覧ください

既存の屋根の撤去

本日の現場ブログでは、周南市で行った屋根リフォームの様子を紹介します。築年数がかなり経っており、雨漏りが起きていたことから屋根葺き替え工事を行っています。屋根葺き替えは、既存の屋根を撤去してから、新しい屋根材や防水紙で屋根を葺き替える工事で...........

瓦桟木を取り付けた屋根下地

本日のブログでは、周南市で行っている屋根葺き直し工事で平瓦と棟瓦の施工の様子をお伝えします。屋根葺き直しは、既存の瓦を一旦取り外して、野地板や防水紙を補修した後に瓦を再利用して屋根を葺き直す工事です。「これまでの瓦を再利用して屋根を葺き替え...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878