周南市でブルック瓦(セキスイ瓦)とサイディング外壁の無料点検を行いました


ブルック瓦(セキスイ瓦)屋根
周南市で無料点検のご依頼がありましたので、伺いました。
築13年で、外壁と屋根の塗装を検討されているとのことでした。
屋根はブルック瓦(セキスイ瓦)でした。
ブルック瓦(セキスイ瓦)は、積水屋根システムの販売していた瓦で、粘土瓦や従来のセメント瓦の約1/3~1/2という軽量瓦で、現在では販売を終了しています。
天然石に似た風合いが、屋根全体に高貴な気品をただよわせます。
ブルック瓦
ブルック瓦は、色褪せ・変色が起きており、塗膜の劣化が見られます。
表面の塗膜の細かいひび割れがいくつか出ておりましたが、瓦本来の品質には影響ない状態です。
ブルック瓦の基材はセメントなので、セメント瓦やスレート屋根と同様に塗り替えが必要です。
ブルック瓦の表面は細かい凸凹があるために、弱溶剤系の塗料を使用すると凸部がどうしても塗膜が薄くなりやすくなるのとひび割れが出やすい瓦なので、当店では水性の塗料での提案をさせていただいております。
サイディング外壁の表面の剝がれ
外壁材はサイディングでした。
セメント質や木質から構成されているサイディングボードも、塗膜がなければ水分を含み、やがて壁面から内側の木部に到達・腐食が始まっていきます。
サイディングボードは、セメント質や木質から構成されており、塗膜が劣化していれば水分を含み、やがて壁面から内側の木部に到達し腐食が始まっていきます。
サイディングボードの表面の塗膜が剥がれている箇所が複数見られました。

建物廻りの狭い通路
お家廻りの通路の様子です。
外壁・屋根の点検時には、劣化状況だけでなく、外壁と隣家の塀・フェンスとの幅や障害物の有無などを確認します。
なぜなら外壁・屋根塗装の際には、足場を組み立てる必要があるからです。
足場架設に必要な幅も確認できました。
屋根塗装・外壁塗装をすることで塗膜の防水性が回復し、外観も見違えるほどキレイになります。
後日、無料点検の詳細とお見積りを提出させて頂きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金錆止め

岩国市で行っているスレート屋根(カラーベスト・コロニアル)の屋根塗装の様子をお伝えします。バイオ高圧洗浄とタスペーサー挿入(縁切り)の様子(前回のブログ)はこちらをご覧ください。本日の現場ブログでは、棟板金の錆止めとスレート屋根塗装の中塗り...........

屋根洗浄

岩国市で化粧スレート塗装工事の為、バイオ高圧洗浄と下塗り後タスペーサー挿入を行いましたので、お伝えします。屋根には埃やカビ・苔・藻など様々な汚れが付着しています。屋根塗装工事の際に、この汚れが付着したままだと、工事品質に悪影響を与えてしまい...........

ガルバリウム屋根の施工

防府市で行っている屋根カバー工事の様子をお伝えします。前回の現場ブログでは、雨漏りを防ぐためのルーフィング(防水紙)の敷設についてお伝えしました。ルーフィングの敷設(前回の現場ブログ)はこちらをご覧ください本日は、新しい屋根材の施工について...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878