防府市で排水口周りのシートが破れている陸屋根の現地調査を行いました


シート防水の陸屋根
防府市のお客様より、陸屋根の防水工事のお見積り依頼がありましたので、現地調査に伺いました。
お問い合わせの際に点検やお見積りが無料かどうか気にされる方がいますが、当然に無料ですので些細なことでも遠慮なくお問い合わせください。
実際に屋根の上に上がらせていただいて、屋根の劣化状況の確認や施工面積の採寸などをさせていただきますので、お家の図面がなくても大丈夫です。

無料点検でどこまでやるのか?はこちらをご覧ください
シート防水の浮き
お客様のお家は、陸屋根のシート防水でした。
シート防水は、防水性のあるシートを敷く防水工法で、耐久性や長期的なコストパフォーマンスが高いのが特徴です。

シートの密着性がなくなり、下地から剥離して浮いていました。
このまま放置しておくと、徐々に剥がれが進行して強風にあおられることでシートがめくれてしまいます。
コーナー部分のシートの浮き
シートの浮きは、コーナー部分で特に発生しやすく、お客様のシート防水でも発生していました。
下地とシートの間の空気は逃げ道がなく、温度変化によって膨張と収縮を繰り返しシートを劣化させます。
さらに力が加わることで、ひび割れや破れにつながります。
排水口周りのシートの破れ
排水口周りのシートが破れて下地が見えています。
この状態になると、防水性はなく、下地に直接雨水が当たり、水分を吸い込んでしまいます。
下地が雨水を受け止めるため、すぐに雨漏りはしないとしても、当然雨漏りのリスクは高くなります。
雨漏りは時間の問題なので、早急なメンテナンスが必要です。
シート防水の排水口
排水口のまわりのシートやコーキングが劣化して排水口の蓋(ストレーナー)が外れていました。
陸屋根では、降った雨水は全てルーフドレンと呼ばれる排水口から排水します。
そのため、排水口が劣化すると、排水口と防水層のつなぎ目部分に隙間ができやすく、雨水の侵入経路になりやすい箇所です。
排水管の詰まりや破損もしっかり確認しました。

この工事の現場ブログ

シート防水の陸屋根

2019/04/25/ 防府市で排水口周りのシートが破れている陸屋根の現地調査を行いました

防府市のお客様より、陸屋根の防水工事のお見積り依頼がありましたので、現地調査に伺いました。お問い合わせの際に点検やお見積りが無料かどうか気にされる方がいますが、当然に無料ですので些細なことでも遠慮なくお問い合わせください。実際に屋根の上に上...........

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金錆止め

岩国市で行っているスレート屋根(カラーベスト・コロニアル)の屋根塗装の様子をお伝えします。バイオ高圧洗浄とタスペーサー挿入(縁切り)の様子(前回のブログ)はこちらをご覧ください。本日の現場ブログでは、棟板金の錆止めとスレート屋根塗装の中塗り...........

屋根洗浄

岩国市で化粧スレート塗装工事の為、バイオ高圧洗浄と下塗り後タスペーサー挿入を行いましたので、お伝えします。屋根には埃やカビ・苔・藻など様々な汚れが付着しています。屋根塗装工事の際に、この汚れが付着したままだと、工事品質に悪影響を与えてしまい...........

ガルバリウム屋根の施工

防府市で行っている屋根カバー工事の様子をお伝えします。前回の現場ブログでは、雨漏りを防ぐためのルーフィング(防水紙)の敷設についてお伝えしました。ルーフィングの敷設(前回の現場ブログ)はこちらをご覧ください本日は、新しい屋根材の施工について...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878