オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

柳井市で雨樋掃除の後、鼻隠しと破風板とタキロン雨樋の塗装をしました


雨樋
柳井市で鼻隠しと破風板と雨樋の塗装をしましたので、お伝えします。
雨樋は割れもなく板金の外れもありませんでしたが汚れを落とし、樋内に溜まってた落ち葉やゴミを掃除してから塗装をします。
屋根と外壁の塗装もしますので、雨樋のみ薄汚れてますと家自体に一体感が出ませんので美観の面でも雨樋まで塗装をすることをお勧めします。
また雨樋は一般的にエスロン社やタキロン社の硬質塩化ビニール製の物が採用されていることが多いので雨樋の素材を紫外線による硬化から守る意味でも定期的に塗装をすることを推奨いたします。

雨樋
次に鼻隠しの塗装ですが、鼻隠しとは軒先に取り付けられてる板材のことです。簡単に言いますと横樋が付いてる裏側の部分のことです。
そして雨樋がついてない面を破風板といいます。
鼻隠しは雨水処理に不可欠な雨樋を取り付ける重要な部位でもあります。
鼻隠しは木部で劣化も酷かったので前の塗膜を綺麗にケレンしてからの塗装になりました。
鼻隠しや破風板は雨が直接当たりますので、劣化しやすい場所になります。



鼻隠し
鼻隠しと軒天の際の部分はハケを使い丁寧に塗っていきます。
軒天とは屋根は建物の天井を覆うように被さってますが、建物の外壁の外側に突き出てる部分を軒といい、その裏側を軒の天井ということで軒天と呼びます。
軒天の縁の部分は鼻隠しや破風板と繋がっていますので、塗膜の剥がれなど劣化しやすい場所になりますので、外壁よりも先に痛みやすいです。


雨樋塗装
丁寧にハケやローラーを使い、鼻隠しと雨樋の塗装を致しました。
鼻隠しや破風板が劣化してきますと、軒天のケイカル板や有孔ボードなどの破損に繋がりますので、定期的なメンテナンスを致しましょう。
今回は雨樋の破損はなくそのまま塗装をして使用できましたが、破損が酷い場合には雨樋の交換修理もあります。

雨樋の交換工事はこちらをご覧ください。

先日の軒天塗装の様子はこちらをご覧ください。

先日の軒天張替え工事の様子はこちらもご覧ください。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材セネターの施工

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、先日敷設したルーフィング(防水紙)の上に屋根材を施工しました。ルーフィングを敷設する様子はこちらをご覧くださいスレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちら...........

防水シート(ルーフィング)

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、雨水の浸入を防ぐ防水シート(ルーフィング)の敷設を行いました。スレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちらをご覧ください

軒先が短い住宅のケラバ

周南市にお住いの方からお問い合わせ頂き、屋根カバー工法をさせていただくことになりました。お客様のお家はケラバ部分の軒先が極端に短い建物だったため、ただ単に屋根カバー工法を行うのではなく、軒を長くする工事も提案させていただきました。本日のブロ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878