オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

山口市でケラバ・破風板の施工、ベランダ防水のトップコートの塗布


山口市で施工している屋根カバー工事の続きです。
前回の現場ブログでは、屋根材を葺く様子を紹介しました。
本日は、ケラバ・破風板の施工とベランダ防水のトップコートを塗装する様子をお伝えします。

前回の現場ブログ、屋根材「コロナ」を施工する様子はこちらをご覧ください
ケラバの施工
屋根のケラバという場所の施工です。
屋根の先端部分で、雨樋が付いておらず、地面に対して斜めになっている部分です。
雨水の吹き込み防止や日当たりを調整する役割があります。
雨漏りの原因になりやすい箇所なので、雨仕舞いをしっかりと行う必要があります。
屋根材を葺く前に水切りを取り付けておき、屋根材と同質のケラバカバーを取り付けます。
水切りを付けることで、入り込んだ雨水をうまく排水します。
破風板の塗装
破風板を塗装します。
破風板は、ケラバ部分に取り付けている板で、強風や雨水から屋根を守っています。
屋根は上からの風には強いですが、下から吹き付ける風には弱く、破風板があることで風を分散させることができます。
経年劣化で色褪せていた破風板を塗装することで、防水性と意匠性を高めます。

ケラバ・破風板の詳細はこちらをご覧ください
ベランダの床面
ベランダの防水層は紫外線に弱く、当たっていると劣化して防水性を失ってしまいます。
そのため、防水層を保護する目的で表面にトップコートが塗られています。
防水層が傷んでいなければ、ベランダ防水の補修はトップコートを塗り替えるだけで大丈夫です。
このトップコートを塗り替えることがメンテナンス費用を抑えるうえで大切です。
防水のトップコートの塗布
トップコートが色褪せていましたが、ベランダ防水の劣化は比較的軽微でした。
そのため、既存の防水の上からトップコートを塗っていきます。
床面だけでなく、立ち上がり部分にもしっかり塗ります。
トップコートを塗り替えたことで防水層の劣化を抑制でき、意外と多いベランダからの雨漏りを防ぐことができます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

周南市にて台風や地震などの自然災害に強い金属屋根で屋根カバー工法

黒く汚れたスレート屋根
セネターを施工後の屋根
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
使用素材
屋根/セネター  外壁/無機塗料
築年数
築15年
建坪
保証
屋根/材料品質保証30年 美観保証10年  外壁/10年
工事費用
330万円
施工事例

山口市で棟板金の釘が緩んで貫板が腐食したコロニアル屋根のカバー工事

スレート屋根
屋根カバー工事を施工後のセネター
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
屋根材/セネター 外壁/無機塗料
築年数
築14年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
230~250万円
施工事例

下松市で苔の繫殖した化粧スレートの屋根カバー工事と外壁の重ね張り

施工前のスレート屋根
コロナで屋根カバー工法をした屋根
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
屋根材/コロナ ベランダ防水/FRP防水 外壁材/シャイニークォーツ
築年数
築25年
建坪
保証
10年
工事費用
410~430万円

同じ地域の施工事例

施工事例

山口市で棟板金の釘が緩んで貫板が腐食したコロニアル屋根のカバー工事

スレート屋根
屋根カバー工事を施工後のセネター
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
屋根材/セネター 外壁/無機塗料
築年数
築14年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
230~250万円
施工事例

山口市で20年間リフォームをしていないスレート屋根の屋根カバー工事

経年劣化したスレート屋根
セネターを施工した屋根
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
屋根材/セネター 防水紙/ルーフラミテクト
築年数
築20年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
120~130万円
施工事例

山口市でオークリッジスーパーへの屋根カバー工法と外壁塗装工事

カラーベスト
オークリッジスーパーで施工後の屋根
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
使用素材
屋根/オークリッジスーパー 外壁/無機塗料 シーリング材/オートンイクシード
築年数
築19年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
230~250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材セネターの施工

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、先日敷設したルーフィング(防水紙)の上に屋根材を施工しました。ルーフィングを敷設する様子はこちらをご覧くださいスレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちら...........

防水シート(ルーフィング)

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、雨水の浸入を防ぐ防水シート(ルーフィング)の敷設を行いました。スレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちらをご覧ください

防水シート(ルーフィング)の敷設

周南市でスレート屋根(カラーベスト、コロニアル)の屋根カバー工事をしているので、その様子を紹介します。今回、お伝えするのは防水シートを敷く作業です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878