オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

防府市で軒天にカビが発生したアパートの屋根を点検しました


カラーベスト屋根
防府市でアパートの屋根を点検しましたので、紹介していきます。
屋根はケイミュー株式会社のスレート屋根材「カラーベスト」でした。
過去に塗装したそうですが、退色が進み防水性が低下しており、表面には苔やカビが発生していました。
カラーベストは水分に弱く、表面の塗膜が劣化して防水性が低下すると様々な劣化症状が見られるようになります。
劣化症状が見られたら塗り替えることでカラーベスト自体の寿命を延ばすことができます。
カラーベストの塗膜剥離
カラーベストの表面の塗膜が剥がれて、素材の地肌が露出してしまっています。
塗膜剥離を放置すると吸水性が高くなり、カラーベストに雨水が浸透してひび割れや反りを引き起こします。
ひび割れや反りでできた隙間から雨水が入り込み雨漏りの原因になります。

棟板金のつなぎ目
棟板金のつなぎ目のコーキングは硬くなってひびが入ったり剥がれていました。
釘の浮きも数ヶ所で確認でき、少しだけですが棟板金が浮いていました。
隙間から雨水が入り込むと雨漏りの可能性があるだけでなく、貫板の腐食を招き棟板金の剥がれや飛散の原因になります。

棟板金の役割、劣化、補修についてはこちらをご覧ください
軒天のカビ
軒天は全体的にカビが発生しており、黒く汚れて見栄えが悪くなっていました。
軒天は日が当たらず湿気がこもりやすいため、カビが発生しやすい箇所です。
軒天表面の塗膜が劣化すると防水性が低下して、さらにカビが発生しやすくなります。

放置していると軒天の剥がれや軒天内部の木材が腐食することもありますのでお手入れが必要です。
換気を良くするための有孔ボード(小さな穴が開いたボード)があるので、高圧洗浄は行いません。
サンドペーパーなどでカビを取り除いてから、塗装します。

軒天の劣化や補修についてはこちらをご覧ください

同じ地域の施工事例

施工事例

防府市でダイワハウスの住宅のセメント瓦屋根を金属屋根に葺き替え

セメント瓦の屋根
コロナで葺き替え後の屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
屋根材/コロナ 防水紙/ルーフラミテクト
築年数
築22年
建坪
保証
10年
工事費用
240~250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天井のシミ

本日のブログでは、周南市で行った天井のリフォームについてお伝えします。「ここまでやります無料点検」はこちらをご覧ください「お客様に最高のリフォームを届けるための街の屋根やさんの10のお約束」はこちらをご覧ください

色褪せやカビが発生した外壁

周南市にお住いのお客様より、無料の建物診断や見積もりのご依頼がありました。「築12年くらい経っていて時期的に外装リフォームを考えているので、建物診断や見積もりをお願いしたい」とのことでした。「ここまでやります無料点検」はこちらをご覧ください...........

防水紙と桟木

本日の現場ブログでは周南市で行っている屋根葺き替え工事での新しい屋根材を葺いている様子をお伝えします。前回の工事の様子「周南市の屋根葺き替え工事で屋根材やボロボロになった防水紙を撤去・処分」はこちらをご覧ください

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878