オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

防府市で破損したカーポートのポリカーボネート波板の張替えを行いました


IMG_2166-columns2
防府市で外壁塗装をさせて頂きましたお宅のカーポートのポリカーボネートの張替え工事の様子を今回は、お伝えします。
塗装をするため、足場を設置する際に、カーポートのポリカ部分に差し込まなければ設置できなかったために、足場解体後にポリカーボネート張替えになりました。
まずは破損した既存のポリカーボネートを剥がします。
更にカーポートの樋の部分にコケが溜まっていたために、流れがよくなるように綺麗に掃除をしました。

ポリカーボネート
ポリカーボネートとは、ベランダやカーポートの屋根に使われることの多い波板です。
樹脂製でありながらも複数の材質があることを、ご存知でしょうか。
しかもその材質によって、耐久性や耐用年数が全く違うとなると、驚きですよね。
耐久性が高く、耐用年数が長いものを使いたいですよね。
樹脂製の波板の材質は、ポリカーボネートがお勧めです。

ポリカーボネート張替え
ポリカ波板を張替え中です。
張る際には、何枚使用して、何山重ねるのかを計算しないといけません。
今回は九尺板を八枚使用して、二山重ねで張り付けていきました。
また、フックにはステンレス製のものを使用しました。


ポリカーボネート張替え後
塩ビ波板、ガラスマット入り塩ビ波板、ポリカーボネート波板のうち、最も耐久性が高く、耐用性が長いのはポリカーボネート波板です。
耐用年数は塩ビ波板で数年程度、ガラスマット入り塩ビ波板で5年程度、ポリカーボネート波板で10年程度といわれています。
ポリカーボネート波板は強いものになると、耐衝撃性にも優れ、10mの高さから2kgの重さのナス型錘を落としても割れないそうです。
これならば強風時に少々の飛来物があっても安心ですね。
しかしあくまでも波板ですので破損の際は、町の屋根やさん周南店へご連絡ください。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材セネターの施工

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、先日敷設したルーフィング(防水紙)の上に屋根材を施工しました。ルーフィングを敷設する様子はこちらをご覧くださいスレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちら...........

防水シート(ルーフィング)

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、雨水の浸入を防ぐ防水シート(ルーフィング)の敷設を行いました。スレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちらをご覧ください

軒先が短い住宅のケラバ

周南市にお住いの方からお問い合わせ頂き、屋根カバー工法をさせていただくことになりました。お客様のお家はケラバ部分の軒先が極端に短い建物だったため、ただ単に屋根カバー工法を行うのではなく、軒を長くする工事も提案させていただきました。本日のブロ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878