オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

山口市で太陽光パネルを設置した折板屋根の現地調査を行いました


折板屋根に設置された太陽光パネル
山口市で現地調査を行った屋根には太陽光パネルが設置されていました。
太陽光パネルが設置されているお家は多くありますが、設置していても塗装ができるのか気になる方もいると思います。
塗装は可能ですが、2つの方法があります。
太陽光パネルを脱着して屋根全体を塗装するか、太陽光パネルに塗料が付かないように養生をして取り付けられていない部分だけを塗装する方法です。

折板屋根
屋根は折板屋根でした。
折板(せっぱん)屋根とは、薄い鋼板を大きな波型に成形して強度を高めた屋根です。
折板屋根は金属なので水が染みることがなく、勾配がない屋根でも使用できます。
ですが、勾配がないと、それだけ雨水が溜まりやすくなり、錆びやすくなります。
金属なので錆に弱く、メンテナンスの目的は錆を防止することです。
折板屋根の軒先の錆
折板屋根は色褪せ、チョーキング(白亜化)が見られ、軒先には錆が発生していました。
「チョーキング」とは、屋根や外壁を手で触った時に白い粉が付く現象のことです。
紫外線や雨水の影響で塗膜が劣化したことが原因で、塗り替えのサインと言えます。
軒先の錆を放置すると腐食が進み、穴が開き、雨漏りの原因になります。
そうなる前に、塗装する必要があります。
折板屋根のボルトの錆
折板屋根を固定しているボルトが錆びていました。
ボルトで固定している折板屋根の場合、ボルトから錆びてくることが多いです。
ボルトの錆を放置することで、錆が折板屋根に広がり、雨漏りにつながります。
ボルトの錆を防ぐために、塗装の後に、樹脂製のキャップを取り付ける必要があります。
屋根からの漏水がなく、錆もそれほど進行していないようでしたので、屋根塗装での改修を提案しました。

折板屋根の詳細と改修方法はこちらをご覧ください

同じ地域の施工事例

施工事例

山口市で棟板金の釘が緩んで貫板が腐食したコロニアル屋根のカバー工事

スレート屋根
屋根カバー工事を施工後のセネター
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
屋根材/セネター 外壁/無機塗料
築年数
築14年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
230~250万円
施工事例

山口市で20年間リフォームをしていないスレート屋根の屋根カバー工事

経年劣化したスレート屋根
セネターを施工した屋根
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
屋根材/セネター 防水紙/ルーフラミテクト
築年数
築20年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
120~130万円
施工事例

山口市でオークリッジスーパーへの屋根カバー工法と外壁塗装工事

カラーベスト
オークリッジスーパーで施工後の屋根
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
使用素材
屋根/オークリッジスーパー 外壁/無機塗料 シーリング材/オートンイクシード
築年数
築19年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
230~250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の取り直し

本日の現場ブログでは、周南市で行った屋根修理の様子を紹介します。今回は、瓦屋根の棟瓦が落下して雨漏りが発生していたため、棟瓦の取り直し工事による屋根修理を行いました。屋根工事をするまでに雨漏りの被害が拡大しないようブルーシートをかけて、雨養...........

のし瓦が落下した瓦屋根

本日の現場ブログでは、周南市で行った点検と雨養生の様子をお伝えします。今回は、瓦屋根の棟から瓦が落下し、雨漏りが発生していたため、ブルーシートをかけて雨養生で応急処置をしました。「屋根の一番上の瓦が落下して雨漏りして困っている」とお問い合わ...........

足場の設置

本日の現場ブログでは、防府市にて雨漏りが発生していた屋根の葺き替え工事の様子を紹介します。防府市にお住いのお客様より「雨漏りをなおしてほしい」とご相談があり、徹底した雨漏り調査をしたうえで、雨漏り修理のために屋根葺き替えを提案させていただき...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878