柳井市で陸屋根のシート防水の経年劣化による浮きや膨らみのあるお宅の現地調査にお伺いしました


松村邸亀裂
柳井市新庄のお客様より壁の塗装が浮いて水膨れになっているから見に来てほしいとのことで現場にお伺いしました。
ここのお宅は陸屋根でシート防水が施工されている状態でした。
ちょうど壁の膨れがおきている上が1階の屋根だったので脚立で上り確認しました。
シート防水の段差部分に亀裂が入り隙間がうまれています。
この隙間から雨水が入り部屋うちに雨漏りする可能性があります。
松村邸笠木
二階の屋根にも上り確認すると、同じく笠木部分の段差部分に亀裂が入っていました。
シート防水も長年そのままで経年劣化により傷んでいました。シート防水の耐用年数は約13年と言われています。
シート防水を何年もそのままにしておくと劣化により重ね部分が破断したり、浮きが進行して完全にめくれて台風などで飛ばされてしまう可能性があります。
松村邸水膨れ
壁の膨れ部分を手で押すと水が出てきました。
防水シートの立ち上がりの金物押えの部分などは特に雨水の侵入経路になりやすい箇所です。
やはり屋根の防水シートから雨水が入り水がたまって外壁の塗膜に膨れが発生したのかと思います。
このままではいずれ部屋うちに雨水が侵入して雨漏りが発生します。シート防水は全部剥がしコンクリート部分にひび割れがないか確認してウレタン防水を塗って防水性能を保つ施工方法をお客様に提案しました。
松村邸水たまり
2階屋上の角で雨が溜まっていたので見てみるとドレン部分にゴミが溜まり雨水が溜まっていました。
ドレン周りは特にトラブルの多い部分でもあります。ドレン周りから漏水し屋根やベランダが腐ってしまったお宅をたくさん拝見してきました。
ドレン周りのゴミをとって溜まっている雨水を流し漏水テストを行いましたが幸い漏水はありませんでした。
屋根に上がることは少ないと思いますが、専門の屋根屋さんに診てもらい定期的に点検をお勧めします。
屋上シート防水の点検、工事の依頼は是非とも街の屋根屋さん周南店で。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金錆止め

岩国市で行っているスレート屋根(カラーベスト・コロニアル)の屋根塗装の様子をお伝えします。バイオ高圧洗浄とタスペーサー挿入(縁切り)の様子(前回のブログ)はこちらをご覧ください。本日の現場ブログでは、棟板金の錆止めとスレート屋根塗装の中塗り...........

屋根洗浄

岩国市で化粧スレート塗装工事の為、バイオ高圧洗浄と下塗り後タスペーサー挿入を行いましたので、お伝えします。屋根には埃やカビ・苔・藻など様々な汚れが付着しています。屋根塗装工事の際に、この汚れが付着したままだと、工事品質に悪影響を与えてしまい...........

ガルバリウム屋根の施工

防府市で行っている屋根カバー工事の様子をお伝えします。前回の現場ブログでは、雨漏りを防ぐためのルーフィング(防水紙)の敷設についてお伝えしました。ルーフィングの敷設(前回の現場ブログ)はこちらをご覧ください本日は、新しい屋根材の施工について...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878