オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

防府市の屋根カバー工事でシングル屋根材「オークリッジスーパー」を施工しました


オークリッジスーパー
本日は、防府市の屋根カバー工事で屋根材を施工する様子を紹介します。
使用した屋根材はオークリッジスーパーで、色は茶色がかったオレンジ色のテラコッタブレンドです。
軒先から屋根材を横に張っていき、重ね代を十分に取りながら次の段を張ります。
屋根材1枚当たり4本の専用の釘を使用して、打ち忘れがないよう確認しながら固定します。
上段と下段の継ぎ目が同じ箇所にならないようにずらしながら張っていきます。
上段を被せる際には、シングルセメントと呼ばれる専用の接着剤を塗布して強風でもバタバタしたり、剥がれないようにします。

屋根カバー工法の詳細はこちらをご覧ください
オークリッジスーパーの加工
オークリッジスーパーを加工している写真です。
オークリッジスーパーは、ハサミやカッターで切断できるため現場で簡単に加工できます。

オークリッジスーパーは、アスファルトシングルという種類の屋根材でアメリカなどでは一般的な屋根材で、日本でも徐々に増えてきています。
屋根材の下に敷く防水紙を改良して屋根材にしたものなので、防水性に優れています。
また、制限付きですが、40年を超えても保証をうけることができるので、おすすめの屋根材です。

壁との取り合い部分の施工
雨漏りの原因になりやすい壁との取り合い部分は、雨水が浸入する隙間ができないよう特に注意を払い、しっかりと雨仕舞を行いました。
板金にはコーキングで防水処理を入念に行いました。

施工中のオークリッジスーパーの隅棟
隅棟の中心に屋根材の継ぎ目がくるように加工して屋根材を張ります。
棟は、板金ではなく屋根材と同じ材質の棟材で施工します。
屋根材と棟材を同質材にすることで、重厚感を引き立てます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

周南市で屋根カバー工法と軒先を長くする工事で雨漏りに強い屋根へ

屋根カバー工法を施工前のスレート屋根
屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
屋根/セネター
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
230~240万円
施工事例

周南市にて台風や地震などの自然災害に強い金属屋根で屋根カバー工法

黒く汚れたスレート屋根
セネターを施工後の屋根
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
使用素材
屋根/セネター  外壁/無機塗料
築年数
築15年
建坪
保証
屋根/材料品質保証30年 美観保証10年  外壁/10年
工事費用
330万円
施工事例

山口市で棟板金の釘が緩んで貫板が腐食したコロニアル屋根のカバー工事

スレート屋根
屋根カバー工事を施工後のセネター
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
屋根材/セネター 外壁/無機塗料
築年数
築14年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
230~250万円

同じ地域の施工事例

施工事例

防府市でダイワハウスの住宅のセメント瓦屋根を金属屋根に葺き替え

セメント瓦の屋根
コロナで葺き替え後の屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
屋根材/コロナ 防水紙/ルーフラミテクト
築年数
築22年
建坪
保証
10年
工事費用
240~250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材セネターの施工

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、先日敷設したルーフィング(防水紙)の上に屋根材を施工しました。ルーフィングを敷設する様子はこちらをご覧くださいスレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちら...........

防水シート(ルーフィング)

周南市で行っているスレート屋根のリフォーム工事の様子を紹介します。本日は、雨水の浸入を防ぐ防水シート(ルーフィング)の敷設を行いました。スレート屋根のチェックポイントとメンテナンス方法はこちらをご覧ください

防水シート(ルーフィング)の敷設

周南市でスレート屋根(カラーベスト、コロニアル)の屋根カバー工事をしているので、その様子を紹介します。今回、お伝えするのは防水シートを敷く作業です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878