オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市で雨樋の詰まりにお困りの方へ、原因と対処方法


雨が降っている時に、雨樋から雨水が溢れていることはありませんか?
普段、雨樋を意識することはないと思います。
ですが、雨樋は雨水の排水という重要な役割を持ち、雨樋の不具合が原因で外壁から雨漏りしてしまうこともあります。
そのため、雨樋の不具合が起きないように定期的に点検やメンテナンスをすることが大切です。
周南市にお住まいのお客様から「雨樋が詰まって困っている」というお問い合わせをいただくことがあります。
そこで今回のコラムでは、雨樋の詰まりについてお伝えします。
雨樋の落ち葉やコケ
雨樋が詰まると、雨水が流れず雨樋から滴り落ちたり、溢れてしまいます。
雨樋が詰まっているかは地上からでは見えず、雨水が溢れてから初めて雨樋の不具合に気付くということが多いです。
雨の日でなければ分からないので、気づいていないだけで雨樋が詰まっていたということもあります。

雨水が溢れると、雨樋を固定している金具を伝ったり、溢れた勢いで飛ばされて、鼻隠しに付き、劣化を早めてしまいます。
鼻隠しから軒天にまで到達してしまいます。
鼻隠しや軒天の表面は塗膜で保護されていますが、水分が長い間、停滞することで劣化していきます。
また、溢れ落ちた雨水が跳ねて、外壁に飛び散ります。
外壁が汚れて見栄えが悪くなるだけでなく、カビ・コケ・藻を繁殖させることになります。
風によって飛ばされてきた落ち葉やビニール袋が原因で雨樋が詰まります。
家の近くに木がある場合には、落ち葉による詰まりが起きる可能性が高くなるので注意する必要があります。
風で飛ばされた砂や土が溜まり、植物が育ってしまい、詰まりの原因になることもあります。
・雨樋の掃除
軒樋や集水器に溜まったゴミや木の葉を取り除き、ホースで水を流して排水がうまくいくか確認します。
竪樋の掃除は、先端に布をくくり付けた針金を差し込んでゴミを出します。
ご自分で掃除する場合には、1階の屋根のみにしてください。
2階部分は高所での作業になり、危険です。
雨樋の掃除だけで業者に依頼するのは気が引けるかもしれませんが、雨樋の詰まりを放置することで他の不具合につながってしまうので、遠慮なくお問い合わせしてください。

・落ち葉除けネット
家の近くに木がある場合には、雨樋が落ち葉で詰まる可能性が高いので、落ち葉除けネットがおすすめです。
落ち葉の詰まりの原因になる落ち葉やゴミが入り込むことを防ぐことができます。

落ち葉除けネットの詳細はこちらをご覧ください
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878