オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

柳井市の方へ、雨漏り修理について


このコラムでは主に雨漏り修理に掛かる費用についてを紹介していきます。
雨漏りというのは基本的には屋根、ベランダから起こる可能性がありますがわ僅かです、外壁、窓枠からも起こる可能性があるということを忘れないでください。
雨漏りしていないから大丈夫という認識ではなく、雨漏りを予防することが大事なので住宅の定期点検や、メンテナンスは大事です。
築10年以上何もしていないのであれば、一度点検をしてもらうことをお勧めします。
早めの定期点検、メンテナンスで費用が安価で済むこともあります。

部分的な雨漏り修理の相場について

修理内容 30坪あたり およその費用
応急処置 10,000円~
屋外の雨漏り修理 50,000円~
屋内の雨漏り修理 50,000円~
棟板金 30,000円~
雨樋修理、交換 5,000円~
漆喰関係 20,000円~
上記で紹介した費用についてですが、あくまでもおよその費用です。
尚且つ、雨漏り修理する箇所の劣化具合や範囲よっても費用が異なってきます。
雨漏り修理を検討されている方は一度専門業者さん見積もりを依頼することをお勧めします。

雨漏り修理で気を付けなければいけないことがあります。
雨漏りをしている場所を必ず特定することです。
多分ここから雨漏りしているのではなく、雨漏り箇所を必ず特定してから雨漏り修理を行う事で、何回も無駄な雨漏り修理をしなくてもいいからです。
棟板金の剥がれ
棟板金のサビ
棟板金とは住宅の頂点に存在している部位です。
棟の構造は、葺きあげられている屋根材などを貫板という板で押さえつけ、その上から棟板金をかぶせることで雨水の侵入を防いでくれています。
棟板金というのは横からですが、釘で固定されているのですが釘が錆びることにより劣化の原因を作り出しているのです。
棟板金を固定している釘が劣化することで、釘が錆びて浮いてくるのです。
この劣化症状が雨漏りの原因となります。
これを放置しておくことで雨水が内部に侵入してしまい雨漏りの原因を作り出すだけではなく、下地材の貫板も腐食してしまい強風などの自然災害などで棟板金が吹き飛んでしまうといった2次災害も起こりうる可能性があるのです。
棟板金から雨漏りしているのであれば棟板金を交換するか、修理することで雨漏り修理が完成します。
劣化した雨樋と鼻隠し
撤去した雨樋
施工後の雨樋と鼻隠し
雨樋とは雨水を上から下へ流す機能を果たしています。
雨樋に不具合が起こることで正常に雨水を流すことができなくなります。
例えば、ゴミの詰り、泥の詰り、雨樋の傾きの不具合が起こることで雨水が正常に流れることができなくなり、雨水があふれ出すことで雨水が外壁、窓枠などへ飛散することで雨漏りを起こす可能性があるのです。
外壁が雨水で塗れることにより、湿気を持ちカビ、コケが生えてしまったり、劣化の進行具合を早めるなどの2次災害を引き起こしてしまうのです。
雨樋を修理することで雨漏りの原因を解消することが可能なのです。
雨漏り修理を行わないと様々な不具合が起こるので注意が必要なのです。

詳しい雨樋修理の詳細はこちらから→雨樋工事について
コロニアルの塗膜の剥離
スレート材のひび
カラーベストの苔・カビ
住宅の屋根は日々、紫外線、雨風の影響を受けている場所です。
屋根材を定期点検、メンテナンスを行わないことで雨漏りの原因を作り出してしまうのです。
住宅の屋根材をメンテナンスしないままで放置しておくことで、屋根材が経年劣化し塗装の塗膜剥がれ、ひび割れ、カビ、などが繁殖してしまうのです。
これらの劣化症状を放置しておくことで、屋根材の下地材迄雨水が浸透してしまい雨漏りの原因へとつながりのです。
スレート屋根は寿命がおよそ15年ほどといわれているのですが、劣化を放置することで屋根材の寿命も異なってくるのでメンテナンスは大事で定期的なメンテナンスを行う事で雨漏りの心配もないのです。
住宅は月日が経つにつれて、必ず劣化していきます
屋根はもちろんですが住宅の全ての箇所が劣化を起こすのです。
経年劣化により全ての箇所から雨漏りが起こると考えておいた方がいいです。
施工不良というものはどうしても人が加工するものなので起こる可能性があるのです。
少しでも施工不良という危険性を回避するためには優良業者に依頼するしかありません。
施工不良による雨漏りが起こった場合にすぐに対応してくれる業者さんが理想です。

最後に

雨漏り修理というのはとても難しい工事なのです。
信用ができる業者さんに雨漏り修理を依頼しましょう。

柳井市の方で雨漏り修理を検討されている方は街の屋根やさん周南店にお問い合わせください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878