オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

下松市で雨漏りしやすいドーマーの点検をお考えの方へ


ドーマー
ドーマーとは、主にロフトなどの屋根裏部屋への採光を目的として屋根上に設けた窓及び屋根を指します。
屋根から小さな三角屋根が突き出るような形になっているので、欧米風な味わいを表現できます。
ドーマとは英語のdormerで、和訳では屋根窓といいます。
しかしドーマーを設けることによって、屋根垂木が切断され屋根面が複雑かつ繋ぎ目が多くなり、どうしても雨漏りの確立はアップしてしまいます。
またドーマー部分には断熱材等もなく、部屋に常に日差しが射し込み夏場は部屋の温度が高くなり、つなり家が暑くなる傾向にあります。


ドーマー劣化
ドーマーは複雑な屋根構造をしているため、風や雨の被害を受けやすい場所になります。
そのため台風や強風で破損する可能性が非常に高いです。
ドーマーは屋根の上にあるためご自身では確認できないでしょうが、雨漏りの危険性の多い箇所でもあるため定期的に点検をお願いすると良いでしょう。
もしもドーマーが破損していましたら、放置をすると雨漏りへ繋がりますので即修理をしましょう。
その際に、加入されている火災保険の「風災保障」の有無を確認して頂き、経年劣化ではなく強風などの風災害として認められれば、保険によりメンテナンス費用が掛からず修理できることがありますので是非ご確認ください。
最後にドーマーはデザインや機能としては魅力的ですが、非常に壊れやすく雨漏りしやすい場所になりますので、定期的に点検・メンテナンスを心掛けしましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878