オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

次世代ガルバリウム鋼板「エスジーエル」とは?特徴とSGLの屋根材


ガルバリウム鋼板の屋根
屋根工事のカバー工法で使用される屋根材には、軽量で耐久性の高い金属屋根材が使われることが多くなっています。
これまでは耐久性の高いガルバリウム鋼板が多く使用されていましたが、現在ではガルバリウム鋼板よりも耐久性の高いエスジーエルという金属屋根材が流通しています。
今回のコラムでは、金属屋根材の中のエスジーエルについてお伝えします。

エスジーエルとは

エスジーエル(SGL)とは、ガルバリウム鋼板をベースにさらなる耐食性向上を実現した次世代ガルバリウム鋼板です。
これまでのガルバリウム鋼板のメッキ成分にマグネシウム(Mg)を加えています。
GLと略されるガルバリウムの頭にSuperior(上質な)・Special(特別な)・Super(超越した)を意味するSを付けてSGLと呼ばれています。

トタン、ガルバリウム鋼板との比較はこちらをご覧ください
エスジーエルは、ガルバリウム鋼板のメッキ成分に新たにマグネシウムを追加してメッキ層を強化したことで、ガルバリウム鋼板の3倍超の耐食性があります。
鋼板が錆びる前にメッキ成分が溶け出し保護被膜を形成することで錆の進行を抑えます。
メッキ成分=アルミニウム(Al)55%+亜鉛(Zn)41.4%+マグネシウム(Mg)2%+ケイ素(Si)1.6%
鉄素地が露出している切断端部や傷が付いた箇所は、錆が発生しやすくなります。
ですが、エスジーエルの切断端部では、鉄素地の露出箇所にメッキ成分が回り込み、十分な保護被膜を形成することで腐食の進行を抑制します。

おすすめの屋根材

エスジーエルを使用している屋根材でおすすめなのが、アイジー工業株式会社の「スーパーガルテクト」です。
スーパーガルテクトは、表面に遮熱性塗装を施しており、優れた断熱性能を持ったポリイソシアヌレートフォームをしん材に使用しているため断熱性能に優れています。
耐久性・耐食性にも優れており、長期のメーカー保証がある、おすすめの屋根材です。

ニチハ株式会社の「横断ルーフ プレミアムシリーズ」もおすすめです。
横断ルーフは、新築・リフォームと幅広く使える超軽量・高断熱・高耐久の屋根材です。
優れた耐候性能・耐久性能で色褪せに強く、屋根の美しさを長期間保ちます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878