オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市の方へ、屋根・外壁塗装の高圧洗浄の重要性についてお伝えします


高圧洗浄
本日は外壁塗装・屋根塗装で欠かすことのできない、高圧洗浄について説明します。
高い水圧をかけた水流にて、外壁・屋根に付いたコケ・カビ・サビ・汚れや劣化した塗膜を洗い落とすのが高圧洗浄の役目になります
高圧洗浄機
塗装業務において使用する高圧洗浄機は、ガソリンを燃料に用いる「エンジン式」が最も多く、威力を考えても外せない機械です。
これらの機械は水圧も強く指を切断する恐れがありますので注意が必要です。
エンジン式のため排気ガスが発生しますので一酸化炭素が出ます。
そのため、排気口の向きや風向きなど注意が必要です。
これらをふまえて再三の注意をしながらの作業になります。
高圧洗浄
水洗いの効果
塗料の密着性を高めるための第一工程になります。
「塗装する下地を綺麗にする」とは、長年付着したコケやカビ・ホコリなどの有機物を洗い流すということです。
また過去に塗られた(新築時のコーティングを含む)旧塗膜の脆弱の部分も落とさないといけません。
そうしてはじめて次の工程に移ることが出来るのです。

高圧洗浄
私たちは「水」「バイオ洗剤」「水」の三工程で洗浄をしています。
皆様も髪を洗髪するときに、始めに水で濡らして、その後にシャンプーやリンス・トリートメント等を付けて洗い、その後に洗い流していきますよね。
壁や屋根も人間と同じように洗剤をきちんとつけて洗浄していきます。
そしてはじめて次の塗料がよく付着する下地が出来るのです。
もし適当に洗って塗装しますと、せっかく塗ったペンキが剥がれてしまいます。
塗装トラブルでもっとも多いのは、洗浄不足による塗膜剥離です。
そうならないためにも高圧洗浄と言われてもきちんと洗剤を使ってしているのか確認をしましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878