オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

光市の方へ、屋根カバー工法におすすめの屋根材「オークリッジスーパー」とは?


施工後のオークリッジスーパー屋根
屋根カバー工法で使用されている屋根材の多くはガルバリウム鋼板です。
ガルバリウム鋼板はとても優れた屋根材ですが、「お洒落な洋風の屋根にしたい」とか「金属以外の屋根材はないの?」と思われたことがある方もいるのではないでしょうか?
そんなお客様におすすめなのが、アスファルトシングル屋根材「オークリッジスーパー」です。
今回のコラムでは、オークリッジスーパーについて紹介していきます。

オークリッジスーパーとは?

オークリッジスーパー
屋根材には、瓦屋根、スレート屋根、金属屋根など様々な種類がありますが、アスファルトシングルもそのひとつです。
アスファルトシングルは、ガラス繊維基材にアスファルトを浸透・コーティングして、表面に石粒を圧着してある屋根材です。
北米でのシェア率が高く、100年以上前から使用されている定番の屋根材です。
オーウェンスコーニング社が製造・販売しているアスファルトシングル屋根材が「オークリッジスーパー」です。

オークリッジスーパーの特徴

屋根材の中では最軽量クラスで、瓦屋根の1/4以下、スレート屋根(カラーベスト)の2/3以下の軽量性です。
屋根の重量は、耐震性に影響し、軽い屋根の方が地震の際には有利です。
軽い屋根材を使用することで建物にかかる力を抑えることができます。
また、重い屋根と比べて建物の重心の位置が下がるため、地震の際の揺れの幅を小さくすることができます。
アスファルトシングルならではの風合い、2層構造による凹凸が屋根全体に深みのある陰影と立体感をもたらします。
さらに色彩豊かな鉱物が太陽光を反射することで、グラデーションが豊かです。
お洒落な洋風のお家はもちろん、和洋折衷のお家にも似合います。
基材の主成分が良質のアスファルトなので、基本的に水を吸うことがありません。
また、独自のセルフシーラント(自着材)が雨水から守ります。
もともとアスファルトシングルは、屋根材の下に敷かれる防水紙が屋根材として進化したものなのでとても防水性に優れています。
スレート屋根やセメント瓦屋根が古くなると、屋根材の表面に藻や苔が発生して見栄えが悪くなるだけでなく、水捌けが悪くなり屋根材の劣化を加速させます。
オークリッジスーパーは、粒状彩色石に金属をコーティングした石を含ませることで対藻性能を向上させました。
従来のアスファルトシングル屋根材とは大きく異なり、ファイバーグラスマットを芯材とする2層構造となっています。
これにより極めて高い耐久性を持っています。
アスファルトシングル同士を接着させる強力な接着剤を使用しており、台風等の強風に対して非常に高い性能を保有しています。
耐風試験において、風速50m/秒の条件下で浮き・剥がれがありませんでした。
オークリッジスーパーは日本の防火認定を受けた屋根材です。
屋根飛び火認定試験に合格し、高い防火性能を認められています。
防火区域や住宅密集地でも安心して使用できます。
施工後、40年を超えても保証を受けられるライフタイムワランティーという長期製品保証が付いています。
「ライフタイムワランティー」とは、施工後の経過年数によって保証内容が変化するのが特徴で、制限付きですが永久に保証を受けられます。
(保証書に記載されている施主様が建物を所有している場合に限ります。所有権が変更された場合は、施工日からの期間を問わず保証の対象外になります。)
施工日から10年後まで
損傷部分の補修に関する施工費・材料費を保証
施工後11年から40年後まで
損傷部分の製品代金のみ保証
(保証額は製品額の80%から毎年2%ずつ低減)
施工後41年以降
損傷部分の製品代のみ20%保証

まとめ

オークリッジスーパーはお家を守るための様々な性能に加え、デザインの面でも優れた特性を持っています。
屋根カバー工法をする際には、「オークリッジスーパー」での施工をおすすめします。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878