オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市の方へ、屋根塗装においてバイオ高圧洗浄の重要性について


屋根洗浄
屋根塗装の工程において、バイオ高圧洗浄の重要性についてお伝えします。
高圧洗浄は屋根塗装において重要な工程のひとつで、屋根の表面に付着している汚れやカビ・苔を水圧で洗い流す作業です。
屋根工事の際には、屋根の勾配もあるため仮設足場の設置時に屋根足場を設置します。
屋根足場があるとないとでは、安全・作業効率や仕上がりに差が出ます。
また足場の設置時に一緒に飛散ネットをかけて、水しぶきが飛ばないようにします。
特に住宅密集地では、近隣の洗濯物にも注意して事前連絡をしてから高圧洗浄を行わないといけません。

カラーベスト高圧洗浄
屋根塗装において高圧洗浄をしないと、汚れの上に塗装することになり、塗料の密着が悪くなって塗膜が剥がれる原因になります。
しっかりと汚れや繁殖したカビや苔を洗い流すことで塗料を長持ちさせることになります。
また劣化したカラーベスト・コロニアルやセメント瓦などは高圧洗浄の水圧で割れてしまうことがありますので、水圧による洗浄だけでなく、バイオ洗剤を使用して「水」「バイオ洗剤」「水」の工程で行うことにより、屋根材を傷めずに洗浄することができます。
更に高圧洗浄のみですと、洗浄後はキレイになっているように見えますが、カビや苔を完全に落とすことは困難です。
カビが残っていると、塗料を栄養にして繁殖してしまい塗装後のトラブルになりますので、根こそぎ落とす必要があります。
最後に屋根塗装で一番重要なのは屋根の下地状態ですので、工事前に洗浄はバイオ高圧洗浄で施工なのか確認することをお薦めします。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878