オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

防府市で倉庫・工場の波型スレート屋根のメンテナンスを考えている方へ


防府市にお住まいのお客様より、倉庫・工場の屋根の点検やメンテナンスに関してのお問い合わせを多くいただいております。
倉庫・工場の屋根の多くは、波型スレートと呼ばれる屋根材が使用されています。
今回のコラムでは、波型スレート屋根のメンテナンスについてのコラムです。
波型スレート屋根
画像は、防府市で点検をした波型スレート屋根です。

波型スレートは、セメントと繊維を混ぜたものを波の形に加圧成形したものです。
耐久性や耐火性に優れており、比較的安価なため、多くの工事・倉庫に使われています。
こまめなメンテナンスが必要ないことが最大のメリットですが、固定しているフックボルトが錆びて雨漏りにつながってしまうことがあります。
表面がザラザラしているので、砂埃が付きやすく汚れやすく、点検をさせていただいても見た目が悪くなっていることがほとんどです。
波型スレートをカバー工法でメンテナンス
波型スレートのメンテナンスは、主に屋根カバー工法と張り替え(交換)です。

屋根カバー工法は一般の住宅の屋根工事でも行われる工法で、既存の屋根の上から新しい屋根を被せる工事です。
屋根材を撤去する必要がないので、産業廃棄物の処分費がかからず、張り替えと比べて費用を抑えることができます。

張り替えは、既存の屋根材を撤去して、新しい屋根材を張る工事です。
穴が開いたり、割れている箇所を一部分だけ張り替えることもできます。
一部の交換によって雨水の流れが変わり、他の部分の負担が増える場合には、その部分も交換する必要があります。

波型スレートへの塗装もできますが、数十年経過している場合には屋根材自体が老朽化して脆くなっている可能性があります。
また、アスベストを含んでいる場合には、周囲への配慮から高圧洗浄ができません。
街の屋根やさん周南店に、倉庫・工場の屋根のメンテナンスの依頼をいただくと、まずは無料点検で屋根の状態を隅々まで確認させていただきます。
必ずではありませんが、調査・点検時にはお客様に立ち会いをお願いしています。
徹底的にチェックして、補修が必要な箇所をカメラで撮影し、お客様に画像や動画で確認いただいております。
屋根の状況を確認した後に、お客様のご要望を聞き、調査・点検の結果を踏まえたうえで、最適な提案と見積書を作成します。
ご要望に応じて複数の見積書を用意し、納得していただいたうえで契約・工事をさせていただきます。

街の屋根やさんの無料点検の詳細はこちらをご覧ください
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878