オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市の方へ、瓦屋根にある谷板金は何のためにあるの?谷板金のメンテナンス方法は?


谷の板金コラム
本日は屋根瓦にある谷の板金についてご紹介します。谷板金は屋根にとってとても大事な役割を果たしています。その大事な谷板金はいったい何のためにあるのか、谷板金のリフォーム方法やメンテナンス時期についてご紹介していきたいと思います。

屋根の谷板金の役割は?

皆様、屋根の雨漏りの原因の第一位はどこかわかりますか?そうです、板金です。
谷とは二つの屋根が同じ方向に勾配していて先端部分が合わさるところにできる溝の所です。
屋根にある板金は棟や谷、壁際や軒先に使われています。雨が降ると雨水は谷の板金を通り雨樋を通っていきます。

谷板金のメンテナンス方法は?

谷板金の材質は板金が使われることが多いです。もちろん板金なので長年放置すると錆びが起こり朽ちて穴が開いて雨漏りすることもあります。まずは点検するために屋根の専門業者に依頼して点検してもらいましょう。
状態が悪い場合、谷の板金を交換するのにガルバリウム鋼板を使いましょう。
1 谷の周りの瓦をめくります。
2 新しくガルバリウム鋼板を施工
3 瓦を戻し完了
この作業で棟の板金の交換ができます。作業期間も1日でできます。雨漏りする前に点検をして定期的にメンテナンスをおすすめします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878