オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

柳井市の方へ、外壁の気になる汚れを落とす方法とは


2019_10_17_15_45_05_826_1_R
外壁の汚れは、見栄えが悪くなるだけではなく、長年放置しておくと耐候性の低下を招いてしまう可能性があります。
このような症状を防ぐためにも外壁のメンテナンスを行うようにして、その中でも高圧洗浄機を使った洗浄が最も有効的です。
外壁の高圧洗浄を行う際に、近隣に洗浄水が飛散してしまうため高圧洗浄を行う前には建物を養生(飛散シート)して覆います。
業務用の高圧洗浄機を使う高圧洗浄では、バケツやタンクに水をためることによって安定的な高圧な水を出すことができるようになり外壁全体をまんべんなくきれいにできます。
外壁を洗浄していく際に、外壁の素材によっては水圧を変えていけなければいけません。
高圧洗浄はおよそ半日から1日かかり洗浄後きちんと乾燥させることが大事で、乾燥をさせないと後々不具合が出てくるので気をつけましょう。
このように高圧洗浄を行う際には欠かせない工程がいくつかあるので、外壁の汚れが気になっている方はどのくらいの日数が必要なのか予定を立てることが大事です。
山口県柳井市にお住まいで、屋根や外壁のことでお困りの方は街の屋根やさん周南店にお任せください。

屋根、外壁の詳細はこちらから


2019_10_17_15_45_05_811_0_R-columns2
高圧洗浄では落とせない汚れがあります。
汚れは何でも落とせそうなイメージがあると思いますが、塗膜が剥がれている部分などは高圧洗浄だけでは汚れが落とせてないことが多いため金属のヘラなどを使い汚れを落とすことがあります。
こびりついたコケなど、サッシの水アカも高圧洗浄で落とすことができないです。
2019_10_17_15_45_05_839_2_R-columns2
屋根、外壁の頑固な汚れがある場合に、同じ場所に集中的に高圧線洗浄をあててしまうと屋根、外壁の素材が傷んでしまう恐れがあるのでまんべんなく高圧洗浄を当てましょう。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878