オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

下松市の方へ、スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)の屋根塗装工事でバイオ高圧洗浄の重要性


スレート洗浄
スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)の屋根塗装工事で、バイオ高圧洗浄の重要性をお伝えします。
スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)は、主成分がセメントなため塗装によって防水性を保っていますが、時間とともに色褪せ劣化する屋根材です。
屋根材の劣化具合によってメンテナンス方法は、「屋根塗装」「屋根カバー工法」「屋根葺き替え」での施工になります。
屋根塗装、屋根カバー工法のメンテナンスでは、まず洗浄の工程を行いますが、特に屋根塗装では洗浄の工程が大変重要になります。
はっきり言えば、洗浄作業の仕方によって屋根塗装は左右されるといっても過言ではありません。
スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)は、苔が生えやすい屋根材で、そのため高圧洗浄機で古い塗膜や苔、汚れを落とすのですが、この高圧洗浄は屋根に負荷が掛かります。

バイオ洗浄
劣化している屋根材は、高圧洗浄が原因で屋根が割れたりすることも少なくありません。
特にアスベスト含有規制後(2000年以降)に販売されたカラーベスト・コロニアルは、高圧洗浄の圧で割れやすい傾向にあります。
しかし屋根塗装をする際に、古い塗膜や汚れや苔が残っている状態の上から塗装をしても数年で塗膜が剥がれるなどのトラブルを起こします。
そのため高圧洗浄の圧力のみで汚れを落とすのでなく、人間が体を洗うように「水」「バイオ洗剤」「水」の工程で屋根材の負荷が少なく汚れを落とすことが重要です。
バイオ洗剤を塗布することにより、見えない汚れや苔を浮かび上がらせ、その後水で洗い流すことによって、塗装が可能な下地になるのです。
その結果、下地にしっかり塗料を付着させることができるようになり、塗料の性能を十分に引き出して、屋根の寿命を引き延ばすことができます。
コラム「屋根塗装で屋根の防水機能を回復させる」はこちらからご覧ください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878