オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

光市の方へ、屋根点検について


住宅の屋根点検を定期的に行う事で住宅を長持ちさせることができます。
屋根は普段の私生活では目に届かない箇所などで屋根の状態は把握することができません。
定期点検は住宅を長持ちさせるだけではなく、雨漏りを事前に防いでくれる可能性もあるのです。
屋根の耐用年数、寿命を把握しておくことでメンテナンス時期もわかります。
こちらのコラムでは屋根点検について紹介していきます。

屋根点検は必要なのか?

色褪せたスレート屋根
住宅は丈夫にできているため、屋根点検は必要ないと思う方が大勢いると思います。
ですが、住宅は年月か過ぎていくと経年劣化して傷んでいくものなのです。
屋根を定期点検しないことで、早期の劣化に気づくことなく放置しておくことで屋根修理時の費用が高くなることがあるので注意が必要で、定期点検をしておけば早期発見にでき尚且つ、安価で屋根修理ができることがあります。
スレート屋根(カラーベスト)
スレート屋根について(コロニアル、カラーベスト)
スレート屋根とはセメントを主成分として薄い板状に加工している、屋根材です。
近年日本でもより多くの住宅に使用されている屋根材です。

スレートの屋根点検時に注意してみるポイントについて。

1 棟板金の状態
2 屋根材の状態
3 雨樋の状態
屋根に上る際にこのようなことに対して点検をしていきます。

屋根に上る際には、屋根材の真ん中を踏むようにしてあがらないとだめなのです。
真ん中を踏まないと屋根材が割れてしまう可能性があるので要注意です。
スレート屋根の軒先のコケ
スレート屋根のひび割れ
スレート屋根の欠け
スレートの屋根材の屋根点検時に行う事について。
上記の写真のような経年劣化状況を確認しながら屋根点検していきます。

1 屋根材にコケ、カビなどが生えていないかを確認します。
日当たりの少ない箇所でよく起こる症状で、屋根材の塗料が剥がれてしまい湿った状態なのでこのようなことになります。

2 ヒビ、欠けがないのか。
紫外線などをよく浴びる箇所でひび割れはよく起こります。

3 反りがないのか。
屋根材を先端から覗き込み、反りが無いのかを確認します。
反りがあるようなら、屋根材が水分を吸っている可能性があります。

4 塗料が剥げていないのか。
屋根材の表面の塗料が剥げていないのかを確認します。

上記なようなことについて点検していきます。
このような劣化状況を長年放置しておくことで、雨漏りの原因を作り出してしまいます。
定期的な屋根点検を行う事で、雨漏りを防ぐことができます。

光市の方へ、詳しい雨漏り修理の詳細について→光市の方へ、雨漏り修理について
棟板金の錆び
棟板金の剥がれ
棟板金の釘の緩み
棟板金の点検事項について。
棟板金は住宅の頂点に取り付けてある、金属製の物です。
紫外線、雨風の影響を最も受けやすい箇所なので劣化するのも早いのです。

1 棟板金が錆びていないのか。
全体に錆が広がっていないのかを確認していきます。
ひと昔の棟板金はトタン性が多かったために、錆びやすいのです。
近年ではガルバリウム鋼板が使用されています。

2 釘(棟板金を固定している釘、ネジ)
棟板金を固定している釘、ネジが錆びていないのか。
棟板金を固定している釘、ネジが浮いていないか。
経年劣化により上記のようなことが起こります。

3 棟板金の浮き
強風、釘、ネジの劣化により起こります。
板金が浮いたり、固定材の劣化から雨水が侵入して下地材の貫板が腐食します。

上記なようなことに注意して屋根点検していきます。

光市の方へ、詳しいガルバリウム鋼板の詳細はこちらから→次世代ガルバリウム鋼板「エスジーエル」とは?特徴とSGLの屋根材
劣化した雨樋と鼻隠し
施工後の雨樋と鼻隠し
撤去した雨樋
雨樋の点検事項について。
屋根周りの雨樋だと、地上からの目線だと点検することができないので屋根点検をする際についでにしてもらいます。
屋根周りの雨樋を劣化しているまま放置しておくことで、雨漏りの原因、外壁の劣化の進行を進めることになります。

1 雨樋の掃除
屋根点検のついでに、雨樋の掃除をしてもらいます。
雨樋を掃除することで、ゴミ、ホコリを取り除きます。

2 雨樋のヒビ、割れの確認
ヒビ、割れがあることで雨水が正常に流れないことがある。

3 雨樋の傾き
雨樋の勾配が正常なのかを点検します。
勾配が正常ではないと、雨水が逆流する恐れがあります。

上記なようなことに注意して屋根点検をしていきます。
雨樋の傾きというのは1度傾いてしまうと、直してもすぐまた傾いてしまいます。
雨樋の傾きがある場合には、修理するのではなく交換することをお勧めしています。
屋根点検とは、雨漏りを防ぐためにとても重要なことです。
住宅屋根の耐用年数を把握して定期的な点検、メンテナンスを行い住宅屋根を長持ちさせましょう。

街の屋根やさん周南店は無料見積もりを行っています。
山口県光市にお住いの方で、屋根修理を検討されている方は街の屋根やさん周南店にお問い合わせください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878