オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市の方へ、屋根塗装、外壁塗装の養生をしていてもエアコンを使えるのか


周南市で屋根塗装、外壁塗装の工事中にお客様から、「換気はできるのか」「エアコンは使えるのか」など、養生に関して質問がありました。
そこで今回のコラムでは、養生についてお伝えします。

屋根塗装、外壁塗装の詳細はこちらをご覧ください
ビニールで養生をした窓
塗装すると塗料が飛んでしまい、塗装をしない箇所や汚れてはいけない箇所に塗料が付着してしまいます。
塗装をするときは吹き付けではなく、ローラーを使用することがほとんどですが、それでも飛散します。
塗料の付着を防ぐために、窓や玄関をビニールで覆い隠す作業が「養生」です。
ビニールを貼るテープは剥がすときに塗装面を傷つけてしまわないように、専用のマスキングテープを使用します。
土間や換気フードなどにも養生を行い、車には車専用の養生カバーを使用します。
養生は塗装工事で大切な工程で、住宅の大きさによっては丸一日かけて行います。
サッシ廻りの養生
窓の養生
少しでも隙間があれば、そこから塗料が入ってしまう可能性があるので、窓を完全に覆ってしまいます。
そのため、窓の開閉はできず、換気もできません。
ですが、事前に塗装業者に換気をしたいことを伝えれば、工程によって開け閉めできる窓が限られますが、窓を開け閉めできるように養生をしてもらえます。
窓を開けられる時間が限られるので、日程や時間を必ず確認してください。
塗装工事中に換気したい方は、遠慮せずに塗装業者に伝えましょう。
室外機
外壁塗装の際には、エアコンの室外機は外壁塗装に支障がないように壁から離します。
エアコンの使用に支障がないように、空気を通すメッシュタイプの室外機専用のカバーを使用して養生を行います。
そのため、屋根塗装、外壁塗装の工事中でもエアコンを使用できます。
ただし、全ての業者でエアコンが使用できるわけではありませんので、エアコンを使用できるか事前に確認しましょう。
養生は、屋根塗装、外壁塗装にとって大切な工程です。
自由に窓を開けられず不便だとは思いますが、ご理解ください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878