オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市の方へ、屋根修理について


屋根修理には様々な知識が存在します。
自分で屋根修理、専門従者に依頼して屋根修理をしてもらうにしろ最低限の屋根修理に対しての知識は勉強をしておいても損はないと思います。
屋根修理に対して少しでも知識があれば屋根修理の際に少しでも不安を取り除くことができるのではないでしょうか?
山口県周南市にお住いの方で屋根修理を検討している方へ、少しでも知識を知ってもらえればと思います。

なぜ屋根修理の知識が必要なのか?

屋根に不具合が起こった場合にあなたはどうしますか?

1 急遽屋根修理をしてもらえる業者を探す
2 安い費用で屋根修理ができる方法を調べる
3 自分で治す方法を調べる

ほかにもいくつか考えがあるかもしれないですが基本的はこんな感じだと思います。
屋根修理が必要となった場合に急いで専門業者を探す、自分で屋根修理をできる方法を探す方が大半以上いると思いますが屋根修理に対して知識がないままに屋根修理が進んでしまうと後々トラブルの原因になるため少しでも屋根工事に対しての知識を知っていても損はしないでしょう。

屋根修理の必要性

立平葺きで屋根材を葺く作業
なぜ屋根修理が必要なのか。
長年にわたり住宅屋根の劣化を放置しておくことで、屋根に不具合が起こります。
屋根修理をしないで放置しておくことで建物内部に雨水が侵入してしまいます。
建物内部に雨水が浸入することで建物内部の素材が腐食することで、カビが生えたりシロアリの原因となり建物自体の寿命が短くなるので屋根修理は必要なのです。

屋根修理の知識とは?

屋根修理の簡単な知識を紹介していきます。

1 屋根材の材質
2 劣化状況
3 費用、見積り

上記の事を少しでもわかっていれば大丈夫です。

屋根材の材質

塗装後のスレート屋根
コロニアル屋根
化粧スレート屋根(コロニアル)について。

耐用年数 およそ15年~20年です。

詳細について。
スレート屋根は薄い板状が特徴の屋根材です。
費用が比較的安く施工ができるため新築の住宅屋根に使用されることが多いです。
スレート屋根の表面の塗装が剝がれ落ちてくると劣化の進行具合が早くなり、あっという間にボロボロになります。
塗装が剥がれてしまう前に再塗装することで寿命を延ばすことができます。
ガルバリウム鋼板の屋根
石粒付きの金属屋根
瓦棒葺きのトタン屋根
金属屋根(ガルバリウム鋼板、トタン)について。

耐用年数 およそ20年~25年です。

詳細について。
屋根リフォーム築年数10年以上の屋根材をすべて交換する葺き替え、屋根材の上から新しい屋根材を取付ける(カバー工法)などで使用されることが多い素材です。
金属製の屋根なので、耐久性が高く施工がしやすい屋根材です。
ガルバリウム鋼板が人気の金属製の屋根材です。
セメント瓦屋根
セメント瓦
劣化したセメント瓦屋根
セメント瓦について。

耐用年数 およそ20年~30年

詳細について。
セメントを主成分として作られている瓦です。
セメントで作られているため屋根一面に敷くことで非常に重たくなるため、この重量に耐えれる住宅構造ではならないです。
日本瓦、陶器瓦について。

耐用年数 およそ50年以上です。

詳細について。
日本瓦、陶器瓦は取り扱いがとても難しいので、専門の職人さんに施工をしてもらわなければいけないです。

粘土を瓦の形に整えたもので、粘土を高温で焼き上げて完成させたものを陶器瓦といいます。

屋根の劣化症状

屋根修理を行う前には必ず屋根の劣化状況を確認する必要があります。
屋根の不具合として分かりやすいのが雨漏りだと思いますが雨漏りは屋根以外からも発生することを忘れてはいけません。
屋根からの雨漏りだと屋根材の小さな穴、ひび割れ、剝がれなどから不具合が起きて雨漏りの原因となります。

周南市の方に向けた雨漏り修理のコラムはこちらからです→周南市の方へ、雨漏り修理について
コロニアルのひび割れ
スレート屋根のひび割れ
828861dd6e969fe69867fc76307936b1-columns3
瓦、スレート屋根(コロニアル)の屋根材が耐久性が落ちてしまうとヒビ割れなどがおき、そこから雨水が侵入してしまうので雨漏り修理、屋根修理が必要となります。
スレート屋根の塗膜の剥がれ
スレート屋根の塗膜の剝がれ
スレート屋根の塗膜の剥がれ
スレート屋根の基本的な劣化状症状についての。

スレート屋根の反りについて。
耐久度が減ることで反りかえってきます。
反り返ることで反り返の部分から雨水が浸入します。

スレート屋根のボロボロについて。
スレート屋根の塗装が剥がれてしまうことでボロボロになります。
塗装が剥がれてボロボロになると手で触れるだけで崩れててしまうことがあります。

スレート屋根が水分を吸いブヨブヨになる。
スレート屋根の塗装が剥がれてしまうことで直接雨水があたることで、水分を吸ってしまいブヨブヨになる事で屋根材の木野がなくなるため雨漏りの原因となります。

トタン屋根腐食
瓦棒屋根
錆の発生した折板屋根
金属屋根の錆について。

金属屋根は紫外線、悪天候時には雨水にさらされる事で錆びてきます。
どこか少しでも錆びることで全体に錆が広がるのでメンテナンスが必要です。
錆を放置しておくことで、穴があいてしまいそこから雨水が侵入して雨漏りの原因になります。

屋根修理の費用について

屋根修理の費用について。
どのくらいの費用が掛かるのかみんなが気になる事だと思います。
ではおよその費用ですが少しでもご理解いただければと思いますが、あくまでもおよその費用で様々な屋根の症状次第でかかる費用が異なるということに気を付けてください。

費用は一枚当たりの値段で分かりやすく説明しています。
枚数が多くなれば費用が下がることがあります。
瓦交換 10,000~50,000円
化粧スレート屋根交換 2,000~5,000円
ガルバリウム交換 2,000~6,000円
ひび割れ 1,000~5,000円
街の屋根やさん周南店は無料見積もりをしています。

山口県周南市にお住いの方で屋根修理を検討されている方は街の屋根やさん周南店にお問い合わせください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878