オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

山口市の方へ、屋根修理について


山口市にお住いの方で、屋根の不具合にお困りの方で屋根修理を検討されている方へ向けたコラムです。
新築の住宅は施工の不具合がなければ、屋根を修理する必要はないのですが長年屋根を定期点検されていない方は一度定期点検を検討した方がいいです。
屋根は普段の生活で目が行き届きにくい場所で屋根の現状をしっかりと把握しておく事はとても大事なことなのです。
屋根に不具合が起こってから屋根修理を依頼するのではなく、屋根の耐用年数をしっかりと把握し事前に定期点検を行う事で2次災害を防ぐことも可能です。
放置しておくことで雨漏りの原因となる可能性があります。

山口県で雨漏りにお困りの方はこちら→山口市の方へ、雨漏り修理について

様々な屋根修理について

様々な屋根修理について紹介していきます。
急遽屋根修理を依頼するのではなく、事前から調べておくことは大事です。
before1
劣化した雨樋と鼻隠し
屋根修理の一部の雨樋修理について。

雨樋とは屋根から落ちてくる雨水を正常に上から下へ流してくれる機能を果たしています。
雨樋を定期点検、修理しないことで正常な機能を果たさないことにより雨樋から雨水が飛散することにより雨漏りの原因を引き起こしたり、外壁の劣化を早める原因となります。

雨樋のメンテナンスは大事です。
vertical
after1
施工後の雨樋と鼻隠し
雨樋修理には塗装、取り替え工事内容があります。
上記は長年の放置により劣化具合がひどかったので全部交換をさせて頂きました。

雨樋の劣化具合により修理内容は異なってきます。
屋根修理の一環の雨樋のチェックポイントについて。

1 劣化具合の確認
2 雨樋の破損個所の確認
3 雨樋に詰りがないか
4 支持金具の不具合
おそらく大体の業者さんがこちらの内容を確認してくれるはずです。
雨樋修理、補修は屋根修理の一環の中でも安価でできる工事です。

詳しい雨樋修理の詳細はこちらから→山口市の方へ、雨樋について
コロニアルの棟板金
棟板金の剥がれ
棟板金の釘の緩み
屋根修理の一環の棟板金の交換の必要性について。

棟板金は日々、紫外線、雨風の影響を受ける箇所です。
当然ですが劣化しやすい箇所でもあるので強風などの自然災害で飛んでしまうこともあります。

なぜこんなことが起こるのかというと、棟板金の下地には木材が使用されているためこの木材が劣化により腐敗することで釘が緩んでしまうのです。

釘が効いていない棟板金はすぐに剥がれるので修理が必要となります。
剥がれた漆喰
隅棟の土台の漆喰をコテでならす作業
隅棟の漆喰の仕上げ
屋根修理の一環、漆喰の補修について。

屋根の瓦の部分に白いものがありますよね?
こちらが漆喰と呼ばれているもので、この漆喰が崩れてしまうことで雨漏りの原因となる事もあるので注意が必要です。

漆喰が崩れているのであれば漆喰を修理した方がいいでしょう。
1 劣化している漆喰を取り除く
2 葺き土を整える
3 最後に漆喰を塗り、仕上げ
このような工程で漆喰を修理していき完成となります。
雨漏りしている屋根
雨漏り
屋根からの雨漏り修理について。
住宅を守る屋根は日々、紫外線、雨の影響を最も受ける箇所です。
築浅なら何の問題もないですが、住宅が古い場合には定期点検は必ず必要となり、屋根に不具合があるときには修理が必ず必要となります。

住宅屋根の瓦、カラーベストなどが経年劣化することで耐久性がなくなります。
屋根材に防水機能はあまりなのですが、劣化することで野地板、ルーフィングシートまで雨水が浸透してしまい下地の劣化が早まることで早期の雨漏りに繋がり修理が必要となります。

山口市で雨漏りのお困りの方はこちらから詳しい詳細を紹介しています。
屋根修理とは、屋根周りの部分的な修理、屋根の全体の修理は屋根リフォームということが多いです。
屋根修理は比較的ですが安価で修理することができますが、長年放置しておくと屋根リフォームが必要となり多額な費用が掛かることになります。

山口県山口市にお住いの方で、屋根修理を検討されている方は街の屋根やさん周南店にお問い合わせください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878