オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

下松市で漆喰補修の見積もり、屋根工事をする時には業者の評判を確認


下松市にお住まいのお客様より「瓦屋根の漆喰が剥がれているので直してほしい」とご依頼があり、漆喰の状態を確認するために現地調査に伺いました。
詳しく話を聞くと、訪問販売業者に漆喰を修理した方がいいと言われたのがきっかけになり修理を決めたようでしたが、訪問販売業者に任せるのは不安なので他の業者を探している、ということでした。


瓦屋根の漆喰の剥がれ
瓦屋根の漆喰の剥がれ
瓦屋根の漆喰を近くから見てみると、漆喰が剥がれていました。
漆喰は屋根面と棟がぶつかる三日月形状の隙間に詰めている建材で、経年により劣化していき、ひび割れや剥がれといった症状が現れます。
隙間から雨水が浸入するのを防いだり、瓦を固定するなどの役割があります。
下松市のお客様の家のように漆喰が剥がれると、雨水が浸入して雨漏りにつながってしまいます。
また、瓦を固定する力が弱くなり、地震や強風で瓦が動き、瓦同士がぶつかって割れたり、ズレてしまうこともあります。
そのため、漆喰補修をする必要があります。
漆喰のかけら
瓦屋根の棟
画像は、剥がれた漆喰です。
漆喰が剥がれているのは一ヶ所だけでなく、複数あり、全体的に漆喰の劣化が進行していました。
漆喰の劣化が進行して棟瓦の歪みにつながることもありますが、棟の歪みは見られませんでした。
これ以上劣化が進行する前に漆喰を補修することで、メンテナンス費用を抑えることができます。
瓦屋根の状況を確認させていただき、漆喰補修の見積もりを出すことになりました。


漆喰の寿命は20年程度なので、新築から20年程度経過している場合には専門の業者に点検・漆喰補修してもらうことをおすすめします。
瓦屋根の漆喰の剥がれ
瓦屋根の漆喰の剝がれ
訪問販売や悪徳業者による屋根リフォームのトラブルが多くあります。
そういったトラブルを避けるために大切なのが、信頼できる業者を見つけることです。
業者選びの方法には、近隣で実際に屋根工事をした方に業者を紹介してもらう方法もありますが、ホームページを利用する方法もあります。
施工事例や現場ブログ、お客様の声などを見ることで、その業者の屋根工事の実績や技術、知識などを確認できます。
屋根リフォームのトラブルを避けるためにも、屋根工事を依頼する際には業者の評判をしっかりと確認しましょう。

「訪問販売トラブル事例」はこちらをご覧ください

同じ地域の施工事例

施工事例

下松市にて瓦葺き替え、瓦屋根を雨漏りや地震に強い金属屋根へ

瓦が欠けた瓦屋根
立平葺きで葺き替えたガルバリウム鋼板の金属屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
80万~90万円
施工事例

下松市の防水リフォームでシート防水の屋上をウレタン防水へ

シート防水が劣化した屋上
ウレタン防水工事を施工後の屋上
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
150~160万円
施工事例

下松市で経年劣化したモニエル瓦屋根から雨漏りする前に屋根塗装

コケの繁殖したモニエル瓦屋根
塗装後のモニエル瓦
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
築年数
築21年
建坪
保証
5年
工事費用
80~90万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878