周南市で屋上のポリマーセメント防水と外壁塗装工事を行いました


工事のきっかけ

雨漏りに困っているとお問い合わせがあり、現地調査に伺ったところ工事の任せていただきました。

周南市 雨漏り修理,防水工事,外壁塗装,その他の工事 軒天重ね張り

ビフォーアフター

before
防水層の劣化した屋上
horizontal
after
施工後の屋上

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事,外壁塗装,その他の工事
施工期間
約2週間
使用材料
屋上/日本ペイント「ビッグサンセレナ」 外壁/日本ペイント「ファインSi」
施工内容その他
軒天重ね張り
築年数
築30年以上
保証年数
5年
工事費用
約150万円
建坪
25坪
ハウスメーカー
屋上の防水層の剝がれ
周南市にお住いのI様のお宅は、鉄筋コンクリート構造(RC造)の住宅でした。
屋上は雨漏りしているということですが、全体的に表面のトップコートが剥がれています。
防水層は紫外線に弱く、保護するために表面をトップコートで保護しています。
防水層にもひび割れが見られ、そこから雨水が侵入している可能性が高いです。
屋上全体の防水工事をさせていただきます。

外壁の塗膜剥離
紫外線や雨水が原因で、塗膜の剥がれやクラック(ひび割れ)見られました。
表面を保護している塗膜が剥がれることで雨水が侵入して、躯体内の鉄筋に錆が生じ、爆裂を起こしたり、雨漏りにつながる恐れもあります。
「爆裂」とは、クラックなどから雨水が侵入して躯体内の鉄筋にサビが生じた結果、膨張してコンクリートが押し出されることです。
軒天の爆裂や塗膜の剥がれ
住宅の裏側のベランダ下の写真です。
軒天の塗膜の剥がれや爆裂、鉄筋の錆が見られます。
コンクリートは圧縮に強いですが引っ張りには弱く、鉄筋は圧縮に弱いですが引っ張りに強いという性質を持っています。
鉄筋コンクリート構造は、この2つを合わせることで圧縮と引っ張りの両方に強い構造をしています。
鉄筋が錆びると、建物の耐久力が低下することになるため、爆裂が起きた場合には早急なメンテナンスが必要な状態でした。

同じ地域の施工事例

施工事例

周南市で築18年のお宅のカラーベストと窯業系サイディングの塗装を行いました。

jpg1-1
中村邸アフター
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
フッ素4F
築年数
築18年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
180万
施工事例

周南市で瓦屋根の漆喰が崩れた隅棟の取り直し工事を行いました

漆喰の崩れた隅棟
取り直し後の隅棟
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
5~10万円
施工事例

周南市で瓦屋根の銅板の谷板金(谷樋)をガルバリウム鋼板に交換しました

経年劣化で穴の開いた銅板の谷樋
施工後の谷樋
工事内容
その他の工事
使用素材
谷板金/ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
10~20万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878