周南市で瓦屋根の漆喰が崩れた隅棟の取り直し工事を行いました


工事のきっかけ

周南市にお住まいのお客様から「雨漏りしているから見てほしい」とお問い合わせがあり、工事をさせていただきました。

周南市 棟瓦取り直し

ビフォーアフター

before
漆喰の崩れた隅棟
horizontal
after
取り直し後の隅棟

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し
施工期間
1日
使用材料
シルガード
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
5年
工事費用
5~10万円
建坪
ハウスメーカー
漆喰の崩れた隅棟
施工前は、漆喰が崩れて棟瓦が何枚か割れている状態でした。
鬼瓦と棟瓦の取り合い部分の漆喰も剥がれて隙間ができており、中の土が見えていました。
隅棟の劣化が進行していたため、棟瓦取り直し工事を行います。
冠瓦を撤去した隅棟
棟瓦を固定している銅線を外し、一番上に載せられている半円状の冠瓦を外していきます。
棟の雨仕舞のために載せられています。
一番上の「冠瓦」とその下に重なっている「のし瓦」を合わせて棟瓦と呼んでいます。
隅棟から外した冠瓦
外した冠瓦は、再利用するので割れないよう保管しておきます。
棟の取り直し工事では、ひびが入っていたり、割れていない瓦は再利用することができます。
割れている瓦は、新しいものと替えます。
隅棟の解体作業
のし瓦を撤去していきます。
棟にのし瓦を載せることで、棟に降ってきた雨水を屋根面に流し、棟の下地に雨水が侵入することを防いでいます。
今では、あまり枚数を重ねることは少なくなりましたが、昔はのし瓦を何枚も積むことが豪華だと言われていました。

同じ地域の施工事例

施工事例

周南市で築18年のお宅のカラーベストと窯業系サイディングの塗装を行いました。

jpg1-1
中村邸アフター
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
フッ素4F
築年数
築18年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
180万
施工事例

周南市で瓦屋根の銅板の谷板金(谷樋)をガルバリウム鋼板に交換しました

経年劣化で穴の開いた銅板の谷樋
施工後の谷樋
工事内容
その他の工事
使用素材
谷板金/ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
10~20万円
施工事例

周南市で屋上のポリマーセメント防水と外壁塗装工事を行いました

防水層の劣化した屋上
施工後の屋上
工事内容
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
その他の工事
使用素材
屋上/日本ペイント「ビッグサンセレナ」 外壁/日本ペイント「ファインSi」
築年数
築30年以上
建坪
25坪
保証
5年
工事費用
約150万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ブルーシートをかけた棟

現地調査の時に、大棟から雨漏りしていたのでブルーシートを被せて、強風で飛ばされないようにしっかり土のうで固定しておきました。「大棟(おおむね)」とは、屋根の一番高い部分でのし瓦や冠瓦の積まれた水平の棟のことです。のし瓦のズレや漆喰の剥がれな...........

隅棟の解体作業

周南市で隅棟から雨漏りが発生した瓦屋根の隅棟取り直し工事を行いました。「隅棟(すみむね)」とは、屋根面と屋根面のつなぎ目の部分で、軒先の隅に向かって降りる棟のことです。まずは、今ある隅棟を解体していき、使える瓦の選別と土の撤去・処分をします...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878