オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

周南市の方へ、雨漏り修理について


セメント瓦
屋根は日々、紫外線、雨風から家全体を守ってくれる大事な部位です。
メンテナンスをしないまま長年放置しておくことで経年劣化し屋根から雨水が浸入し雨漏りを起こし家全体に雨水が回り雨漏り修理をしなくてはいけなくなります。
屋根瓦からの雨漏りの原因についてですが、瓦が劣化することで様々な劣化症状が出てきます。
雨漏りの原因ですが、瓦が破損してしまいそこから雨水が建物内部に入り込み雨漏りを引き起こす原因になります。
他にも、屋根板金の劣化、漆喰の劣化、釘のゆるみなど屋根が劣化することで様々な箇所から雨漏りの可能性が出てきます。
屋根瓦の修理方法について、屋根瓦全体となってくると葺きなおし、葺き替えを行った方が屋根全体の状態がわかるため効率のいい修理方法でどこから雨漏りがしているのかもわかるため雨漏り修理にもいい工法だと言えます。
山口県周南市で屋根の雨漏り、雨漏り修理にお困りの方は街の屋根やさん周南店にお任せください。

トタン屋根について

錆の発生した折板屋根
折板屋根のボルト
上記の図はトタン屋根が劣化で錆びてしまったものです。
このように錆びることで全体に広がり、雨漏りの原因を引き起こします。
錆を放置しておくと穴が開き雨漏りの原因を作ることになります。

トタン屋根は住居に使われることは減りましたが、小屋、物置などでまだ多く使われている屋根で、加工がとてもしやすい屋根ですが、錆に対してすごく弱いというデメリットがあり錆が発生してしまうとすぐに広がってしまうため、これを気付かづに放置しておくことで穴が開いてしまうために雨漏りし雨漏り修理が必要となりますが、錆が発生する前に定期点検を行う事で再塗装をするなどの対処法を取ることで雨漏りを事前に防ぐことで雨漏り修理が必要じゃなくなってきます。

ここ近年では金属屋根にトタンではなく、ガルバリウム鋼板というものが使用されています。
ガルバリウム鋼板についての、事細かい詳細はこちらから→周南市の方へ、ガルバリウム鋼板の屋根はメンテナンスが必要なのか

スレート屋根、棟板金について

錆の発生した棟板金
コケの繁殖したスレート屋根
施工前のスレート屋根
経年劣化したスレート屋根棟板金です。

スレート屋根からの雨漏りといえばヒビや割れができてしまいそこからルーフィングに傷がついてしまい下地に雨水が浸透してしまい雨漏りが発生してしまい雨漏り修理が必要となります。
この他にも塗膜が剥がれる、屋根材が水分でブヨブヨになるなど様々な劣化症状が存在しています。

屋根の一部の棟板金は雨漏りが多い箇所で屋根のとても弱い場所です。
棟板金は薄い金属製の物で作られているため劣化による錆から穴が開いてしまいそこから雨漏りが発生し雨漏り修理が必要となってきます。
棟板金を固定している釘が錆びることで一番の劣化に繋がり雨漏りの原因となる事が多いです。

屋根を定期的に点検、メンテナンスを行う事で雨漏りを防ぐことが可能です。

天窓(トップライト)について

天窓(トップライト)
天窓
経年劣化した天窓(トップライト)の雨漏り修理について。
天窓は、日中の光や風通しが非常によくなり便利なものです。
ですが天窓によくあるトラブルは雨漏りで、雨漏り修理に困るものなのです。
天窓の設置後は施工不良からの雨漏りがあるかもしれないので注意が必要です。
なぜ天窓からよく雨漏りが起こるかというと、壁窓とは違い屋根に窓がついてるため一日中紫外線や雨風を受けているため劣化が壁窓に比べると早いのです。
天窓からの雨漏りの原因はで特に多いのは、コーキングの劣化で具体的にはゴムパッキンにできてしまう穴や剥がれから雨漏りが発生し雨漏り修理が必要となります。

カバー工法について

屋根材コロナを施工後の屋根
こちらは雨漏りをしていた屋根をカバー工法をし雨漏り修理しました。
既存している屋根の下地の木材が腐敗しているとカバー工法ができないのです。
なぜかというと、既存している屋根の上から新しい屋根材を使用して屋根を施工していくので雨漏りなどで既存している屋根が腐敗していると固定ができないからなのです。

雨漏りなどで既存している屋根の下地が腐敗しているとカバー工法ができないのです。
ではカバー工法のメリット、デメリットを紹介しておきます。

メリット
1 既存している屋根の上に新しい屋根を作るので古い屋根の屋根材の撤去費用が不必要。
2 屋根が2重になるので断熱性、防音性が向上する。

デメリット
1 既存している屋根の上に屋根を構成するため、屋根の重量が重たくなるので耐震性が弱くなります。

最後に

雨漏り修理というのは難し工事です。
雨漏り修理で一番の重大なことは雨漏りの箇所を特定できるのかです。
雨漏り箇所をを特定するのが一番の難しい作業だと思います。
雨漏り箇所を特定できなければ雨漏り修理もできませんから。

山口県周南市で雨漏り修理を検討されている方は街の屋根やさん周南店にお問い合わせください。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら周南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-838-878